半袖に抵抗を感じ湘南美容外科で脇の脱毛を体験した口コミ | 湘南美容外科でメンズ脱毛をやるのを決めた時に見るサイト

半袖に抵抗を感じ湘南美容外科で脇の脱毛を体験した口コミ

半袖に抵抗を感じ脱毛を決意

夏になり半袖を着たときに腕を見てムダ毛が気になりました。
気になったきっかけというのも友人が脱毛サロンの契約をする迷っていました、私自身も今後永久に処理をしなくてもいいということに魅力を感じました。そして半袖を着て腕を見て決意し友人とサロンの見学に一緒に行きました。そのサロンは2人で一緒に契約をしたら商品券を渡すキャンペーンをしていました、そして住んでいる県に初めてできたサロンで予約も取りやすいと聞いたためその店にしました。

思ったよりは。。

脱毛は痛いと聞いていたので初めての時はドキドキし気持ちは落ち着かなかったのを今でも覚えています。ただし施術を初めて痛くないことに気がついきました。腕やお腹などは全く痛みはありませんが、特に毛の濃いい脇やVIOなどがビリっとした痛みを感じます。初めにサロンの方に輪ゴムで「パチン」と弾くような痛みと教えてもらいましたが、かなり近い表現だと思います。ドアを開けるときに来る静電気のパチンと来るものに似ています。ただし全然耐えれる刺激で痛くはありません。回数を重ねるうちに痛みもどんどん感じなくなります。

数日後から自然に抜ける

脇などはパチっとした痛みを感じるので施術を受けている感じを気分的にすごく実感します。一番変化を感じるのは脱毛後3-5日前後で施術を受けるときに毛を全て剃りその毛が伸び始めたごろでタオルで拭くだけでスルスルと抜け始めます。脇のしっかりした毛でもポロポロと落ちていくように抜けていきます、そしてそこからしばらくの間生えてきません。回数を重ねれば毛の太さもどんどん細くなっていき、生えている本数も徐々に減っていき毛がなくなっていく感じです。